かぷっと川合です。前回の、WordPressプラグイン「FancyBox」の脆弱性を突かれてサイトを改ざんされた話の続きです。

対応して、Googleウェブマスターツールに再審査リクエストを送って、終わり、ではなかった。

トレンドマイクロも危険なサイトを巡回してリスト化しているようで、トレンドマイクロのユーザーさんがアクセスしようとしたら止められたとの報告が。

というわけで、トレンドマイクロにも再審査請求を送る必要があります。(ユーザーじゃないんだけど)

トレンドマイクロ「Site Safety Center」

http://global.sitesafety.trendmicro.com/index.php

ここでまず、該当のURLを入れてチェック。
結果の画面で、判定内容の修正申請ができます。
申請を送った後に届くメール内のリンクをクリックして初めて、リクエスト完了なので注意。

他にもありそう……でも、自動巡回でNG判定したのなら、そのうち同じパターンで解除されるんじゃないかと期待することにします……

Googleもトレンドマイクロも、そうやって日々ユーザーを守ってくれてるのね。ありがとう……