Webディレクターの田口さんが「だいぶ昔に書いたWebcreatorsの連載記事」で、掘り起こしていたので。

アイデアは全く無の状態から生まれることはなく、既存のモノの組み合わせに過ぎない・・・的なことをあちこちで見かけるが、あちこちで見るってことは、誰もが簡単にできるようなものではないってことの証明で、ロジカルというよりもラテラルに近い発想なんだと思った。
ラテラルもスキームやフレームワークのようなものがあるので、それに沿えばアイデアは出ると思うけど、結局は日々の習慣だったり、訓練だったり・・・もっと言えば、それが楽しいかどうかに尽きると思う。(身も蓋も無いか・・・)

ありそうにないアイデアを形にする